スポンサーリンク

数の子の下ごしらえ手順!薄皮のむき方と塩抜き方法のコツ【おせち料理に役立つ下処理】

数の子の塩抜き方法と薄皮をむくときの「簡単なコツ!」今回は、おせち料理や祝い膳によく使う数の子の下ごしらえをご紹介したいと思いますので、正月の献立や和食調理の参考にされてはいかがでしょうか。数の子の薄皮をむくのは手間と時間がかかって大変な作業ですが、コツをつかむとむきやすくなります。

秋の煮物【骨なし】さんまのしょうが煮の作り方とコツ

秋の煮物「さんまのしょうが煮」骨のない煮物にする方法とコツ、今回は「骨を抜いて食べやすくする」さんまのしょうが煮レシピとコツをご紹介したいと思いますので参考にしてください。そして、しょうがを山しょうにかえると「さんまの山椒煮」が作れますので、秋の煮物をされるときなどにお役立ていただければ幸いです。

煮魚の作り方【さばのしょうが煮】さば1尾分の手順と調味料割合

鯖の生姜煮(さばのしょうがに)今回は、さば1尾分を使った「しょうが煮レシピ」をご紹介したいと思いますので、たき合わせの献立作成や煮物作りの参考にされてはいかがでしょうか。食材の下処理工程【1】骨を取りのぞいた「さば1尾分」を大きめのひと口大に切り分け、霜降りをしてください。

かれいの煮くずれを防ぐ揚げおろし煮の作り方とコツ【八方だし煮物レシピ】

今回は八方だしで作れる【かれいのおろし煮】をご紹介したいと思いますので参考にされてはいかがでしょうか。かれいの揚げおろし煮の作り方①切り身を揚げて煮崩れを防ぐ方法【下準備】最初に、骨付きのまま切り分けた「かれいの身」に薄く小麦粉をまぶしつけてください。

スポンサーリンク