閲覧数が多い記事一覧

スポンサーリンク

煮魚の作り方とコツ!基本手順と簡単割合【6:1の万能比率】

今回は煮魚の基本手順と色々な魚に使える万能煮汁をご紹介したいと思いますので、料理作りの参考にされてはいかがでしょうか。【1】魚を熱湯に通してウロコを取りのぞく【2】酒と水に魚を入れ、しょうがを加えて火にかける【3】砂糖を加えて煮る【4】さらに醤油を加える【5】仕上げにみりんで照りを出すと完成です。

羊羹(ようかん)にも使われている羹(あつもの)の語源、由来

羹(あつもの)とは、古くから使われている熱い汁物という意味の言葉で、のちに精進料理が発展して「植物性」の材料を使った汁物をさすようになりました。また、植物に対して「動物性」の熱い汁物を「臛(かく)」といい、2つに分けて用いました。■羊羹(ようかん)の語源、由来につきましては「羊羹の語源、意味、由来、和食の歴史」に掲載しております。

スポンサーリンク