生姜煮(しょうがに)の意味【和食の煮物 料理用語集】

【生姜煮(しょうがに)】

スポンサーリンク

和食の煮物、料理用語集

生姜煮(しょうがに)とは

魚介類や肉類にしょうがを入れて「つくだ煮」のように煮る料理のことで、醤油の味と色をきかせて甘辛く煮しめる場合が多いです。

また、しょうが煮のことを「時雨(しぐれ)煮」という場合もあります。

(例)貝類、青背の魚、牛肉など

【関連レシピ】

鯖の生姜煮(さばのしょうがに)今回は、さば1尾分を使った「しょうが煮レシピ」をご紹介したいと思いますので、たき合わせの献立作成や煮物作りの参考にされてはいかがでしょうか。食材の下処理工程【1】骨を取りのぞいた「さば1尾分」を大きめのひと口大に切り分け、霜降りをしてください。
「牛肉のしぐれ煮の作り方」今回は牛肉を手早く煮てやわらかく仕上げる「時雨(しぐれ)煮」をご紹介したいと思いますので、前菜、小鉢、付き出しなどにお役立てください。
秋の食材【さんまの煮物】今回は秋刀魚(さんま)を骨までやわらかく煮る「しょうが煮」をご紹介したいと思いますので、煮物の献立や和食調理の参考にされてはいかがでしょうか。

しょうが煮の調味料割合へ

牛肉しぐれ煮の調味料割合へ

煮物用語集、つくだ煮の意味

調味料割合と配合一覧を見る

料理別の簡単な調味料割合一覧表へ

煮物の語源、意味、由来

【煮物の料理用語集50音一覧】今回は煮物の語源、意味、由来などを料理別50音順に整理いたしましたので、和食調理や煮物の献立の参考にされてはいかがでしょうか。■各煮物や調理法に移動いたします。

【他の料理用語集】

和食の献立用語集一覧

献立別の料理用語集まとめ

【語源、意味、由来一覧を見る】

料理の雑学、豆知識一覧

料理の語源、意味、由来50音順一覧へ

【和食の献立集】

煮物一覧を見る

季節別、旬の食材一覧表へ

煮物や他の料理に使える飾り切りにつきましては≫「和食でよく使う飾り切り方法【100選】基本手順と切り方のコツ!」に掲載しておりますので参考にされてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク