牛肉をしょうがの香りでやわらかく煮る しぐれ煮の作り方

「牛肉のしぐれ煮の作り方」

今回は牛肉を手早く煮てやわらかく仕上げる「時雨(しぐれ)煮」をご紹介したいと思いますので、前菜、小鉢、付き出しなどにお役立てください。

スポンサーリンク

牛肉をしょうがの風味でサッと煮るしぐれ煮の作り方

煮汁、調味料の割合

(牛肉スライス約300g)

200㏄
200㏄
みりん 100㏄
濃口醤油 100㏄
砂糖 大さじ4
千切りしょうが 20g

「作り方」

【1】最初に、分量の煮汁を鍋に入れて煮立たせ、しょうがの千切りを加えてください。

【2】次に、吹きこぼれないよう煮汁を半分量まで煮詰め、食べやすい大きさに切り分けた牛肉を加えてください。

【3】そして、中火で最初の煮汁が2割程度になるまで、アクを取りながら煮からめると「しぐれ煮」の完成です。

肉の煮物,牛肉しょうが煮,時雨煮,しぐれ,生姜煮

■ 写真手前のごぼうは芯をくり抜いて一緒に煮たもので「管ごぼう」といいます。

⇒「野菜の切り方、飾り切り一覧

⇒「管ごぼうの詳しい作り方はこちら

管ごぼう,飾り切り,くだごぼう

【関連】

⇒「時雨煮とは

⇒「しょうが煮とは

八方だしを使った煮物一覧

⇒「食材の下ごしらえ一覧

⇒「野菜の煮物レシピ一覧

⇒「魚介の煮物レシピ一覧

⇒「肉類の煮物レシピ一覧

⇒【煮物の語源、由来、雑学一覧】へ

【参考】

⇒「季節別~旬の食材一覧表

⇒「煮物に役立つ飾り切り一覧

⇒「和食の調味料割合と配合一覧

⇒「煮汁の割合と配合50音一覧

⇒「料理別~煮汁の割合と配合一覧表

煮物作りにお役立てください。最後まで閲覧していただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク

おすすめ関連記事、情報