かぼちゃの鶏そぼろ煮の作り方【煮くずれを防いで旨味を加える方法】

八方だし煮物レシピ

かぼちゃ、南瓜、そぼろ煮

かぼちゃと鶏そぼろの煮物

スポンサーリンク

かぼちゃの煮物に動物性の旨味をプラスする方法

■ かぼちゃの詳しい下ゆで方法につきましては≫「かぼちゃの煮くずれを防ぐ下ゆで方法」に掲載しておりますのでお役立てください。

かぼちゃの下ゆで手順,南瓜の下処理方法

【関連】

四角く揃えて切る安全な方法と注意点!

南瓜の下処理方法とコツ

【かぼちゃのゆで時間と湯の目安温度】

かぼちゃの煮物応用編【作り方】

【1】最初に、少量の油を引いた鍋で鶏ミンチを炒め、濃口醤油を少量加えて香りと下味をつけてください。

【2】次に、煮汁の八方だしを加えてひと煮立ちさせてください。

「八方だしの割合」
だし
薄口醤油
みりん
砂糖 0.3~0.5

※ 調味料は同じ容器、またはお玉じゃくしで量ってください。

八方だしの詳しい作り方につきましては「八方だしの作り方とコツ、味つけに困ったときの対処方法」に掲載しております。

【3】このあと、煮汁をひと煮立ちさせてアクを取り除き、そのまま冷やして下ゆでした「かぼちゃ】を浸けてください。

そして、冷蔵庫で半日程度味をなじませると完成です。

つくねを作って煮る場合

【つくねの割合レシピ】

鶏もも肉ミンチ 400g
鶏む肉ミンチ 400g
豚肉ミンチ 100g
やげん軟骨 100g
全卵 1個
市販の焼き鳥だれ 200cc
おろししょうが 小さじ1/2
玉ねぎのみじん切り 1/2個分

やげん軟骨は、口にあたらないように細かく刻んでください。

やげん軟骨とは三角形の軟骨のことで、丸い軟骨は「げんこつ」といいます。
「作り方」

丸めたつくねを熱湯に入れて表面を固め、臭みとアクを取り除いてください。(霜降り

そして、八方だしでつくねに火を通して煮汁につけたまま一旦冷やして、その中に下ゆでした「かぼちゃ」を浸すと完成です。

■ こちらも半日程度味をなじませてください。

また、少し手間がかかりますが、つくねをフライパンで焼くと香ばしく仕上がりますので参考にされてはいかがでしょうか。

【関連】

今回は本サイトや姉妹ブログでご紹介しております調味料割合を50音順に整理いたしましたので、料理作りの参考にされてはいかがでしょうか。和食の煮汁(だし、たれ)調味料割合と配合集50音一覧 ■各割合に移動いたします。

煮くずれを防ぐ、かぼちゃの色出し煮

煮物に役立つ野菜の切り方

かぼちゃの飾り切りとコツ

かぼちゃの薬効と健康の効果

豊富なカロチンが細胞の老化を防ぐ

八方だしを使った煮物一覧

食材の下ごしらえ一覧

野菜の煮物レシピ一覧

魚介の煮物レシピ一覧

肉類の煮物レシピ一覧

煮物の語源、由来、雑学一覧

【参考】

季節別、旬の食材一覧表

料理別の煮汁割合と配合一覧表

今回は、かぼちゃの煮物をご紹介いたしました。

他のレシピにつきましては≫「本サイトの料理内容一覧」に掲載しておりますので、お役立ていただければ幸いです。

次回は違うメニューでお目にかかりたいと思います。最後まで閲覧していただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク