大根やかぶでよく作る風呂吹きの語源、由来【煮物料理用語集】

スポンサーリンク


風呂吹きの「語源、意味、由来」

今回は風呂吹きの由来から代表的な説を2つご紹介したいと思いますので、和食調理の参考にされてはいかがでしょうか。

和食の煮物、料理用語集

風呂吹き(ふろふき)とは

材料をやわらかくゆでる、または煮たものに、練り味噌(玉味噌、ゆず味噌、ごま味噌など)をつけて食べる冬の献立に適した料理です。

「食材例」

大根、蕪(かぶ)冬瓜(とうがん)など

風呂吹きの語源、由来①

そのひとつには昔、漆器を作る職人さんが、冬場になると漆(うるし)の乾きが悪くなるので、何か良い方法はないかと困っていたところ、ある僧から大根のゆで汁で「風呂」に霧吹きをする方法を教えられます。

そして、ゆで汁を取ったあとの大根を近所に配って歩き、これに味噌をつけて食べたところ、大変美味しかったという説があります。

※ 風呂とは器を作るときの乾燥室を兼ねた貯蔵室のことです。

風呂吹きの語源、由来②

もうひとつの説では、風呂屋に客のあかを落とす「風呂吹き係」という人がいて、息を吹きかけてあかをこすっていました。

そして、あかをこする姿が熱い大根をふうふうと吹きながら食べる様子に似ていることから、この名がついたと言われています。

【関連】

玉みその作り方と割合3つ

風呂吹きかぶの作り方手順

冬の煮物、かぶの鶏そぼろ煮

冬の煮物レシピ、関連記事一覧

【料理用語関連】

【煮物の料理用語集50音一覧】今回は煮物の語源、意味、由来などを料理別50音順に整理いたしましたので、和食調理や煮物の献立の参考にされてはいかがでしょうか。

煮汁の割合50音一覧を見る

刺身の種類と造りの名称一覧

焼き物関連、串の打ち方一覧

焼き物用語、語源、由来一覧

蒸し物用語、語源、由来一覧

揚げ物用語、語源、由来一覧

料理の献立用語集、語源、意味一覧

料理の雑学、豆知識一覧

料理用語関連【あ段~わ段】

」 「」 「」 「」 「

」 「」 「」 「」 「

≫「料理の語源、豆知識 50音一覧

和食の献立集、煮物一覧を見る

今回は風呂吹きの意味をご紹介いたしました。

他の料理用語や語源につきましては≫「煮物の【語源、意味、由来】料理用語集一覧」に掲載しておりますのでお役立てください。

次回は違うメニューでお目にかかりたいと思います。最後まで閲覧していただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク

おすすめ関連記事、情報