炊き込みご飯の万能比率「割合は うどん、そばと同じです」

スポンサーリンク


「炊き込みご飯の万能割合」

今回は、炊き込みご飯の合わせ調味料比率をご紹介したいと思います。

この「だし」は温かいそば、うどんだしと同じ割合で簡単に作れますので、炊き込みご飯を作られる際にお役立てください。

炊き込みご飯の万能比率、合わせだし3つ

炊き込みご飯の万能比率

「合わせだしの割合比率」

だし汁 14
薄口醤油
みりん

■ この割合でほとんどの炊き込みご飯を作ることができます。

炊き込みご飯の比率~濃いめ

「合わせだしの割合比率」

だし汁 12
薄口醤油
みりん

■ 濃いめの割合は、水分や脂分が多い具材の炊き込みご飯を作る場合に使うと、ちょうどいい味加減になります。

(例)

ベーコンと揚げじゃが芋や、牛肉と白滝の炊き込みご飯などです。

炊き込みご飯の比率~薄いめ

「合わせだしの割合比率」

だし汁 16
薄口醤油
みりん

■ 薄いめの割合は上品な味に仕上げたい場合や、具材に味がついているときなどに使うと、ちょうどいい味加減になります。

(例)

筍ご飯、山菜ご飯、松茸ご飯、薄塩の鮭を使った炊き込みご飯などです。

※ 塩鮭の炊き込みご飯で、塩が濃いものを使う場合はだし汁の量を増やしてください。

今回ご紹介いたしました3つの「だし汁」を炊く米の分量に応じて加えると、炊き込みご飯が作れます。

そして、そば、うどんの場合は、この割合に昆布や追いがつおを加えると簡単に作れますので参考にしてください。

【関連】

温かいそば、うどんだしの詳しい内容につきましては⇒「合わせるだけで簡単に作れる、温そば、うどんだしの割合」に掲載しております。

⇒「大みそかに年越しそばを食べる理由

八方だしを使った煮物一覧

⇒「食材の下ごしらえ一覧

⇒「野菜の煮物レシピ一覧

⇒「魚介の煮物レシピ一覧

⇒「肉類の煮物レシピ一覧

⇒「煮物の語源、雑学50音一覧

【参考】

⇒「季節別~旬の食材一覧表

⇒「料理別~煮汁の割合と配合一覧表

煮物作りにお役立てください。最後まで閲覧していただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク

おすすめ関連記事、情報