自家製なめ茸の作り方と煮汁の調味料割合【えのき茸400g分】

自家製なめ茸

スポンサーリンク

秋の味覚【旬の食材:きのこ類】

えのき茸の煮物の作り方と調味料割合

材料と煮汁の割合(分量)

えのき茸 400 g
だし 400 ㏄
大さじ 2杯
みりん 大さじ 1杯
濃口醤油 小さじ 2杯

■ だしと3つの調味料は、全てを鍋に合わせてください。

えのき茸のうま煮の作り方手順,煮汁の合わせ調味料

えのき茸の下処理工程

【1】石突きを切り落として箸でさばいた「えのき茸」を約4㎝(3等分)に切り分け、さっと水洗いしてください。

えのき茸を煮る工程

【2】合わせだしをひと煮立ちさせた鍋にえのき茸を入れて、ときどき混ぜながら煮汁が最初の半分になるまで弱火で煮ると完成です。

■ 加熱時間の目安は40~50分程度です。

【使用例】

瓶詰めを買うのは楽ですが、下処理を施したえのき茸を弱火で煮ると作れますので、朝食の小鉢物や酒の肴に利用されてはいかがでしょうか。

【関連】

野菜の煮物レシピ関連記事

魚介の煮物レシピ関連記事

肉類の煮物レシピ関連記事

今回は、秋に関連した料理内容を集めましたので、煮物の献立や和食調理の参考にされてはいかがでしょうか。■各料理内容に移動いたします。

秋の献立一覧

季節別、旬の食材一覧

秋の料理、関連記事一覧

煮物レシピの関連記事一覧

【参考】

秋の料理を見栄えよくする

【野菜の飾り切り、むきもの一覧】

秋の魚料理【作り方関連一覧】

秋の野菜料理【作り方関連一覧】

今回は自家製なめ茸の作り方をご紹介いたしました。

他のレシピにつきましては≫「本サイトの料理内容一覧」に掲載しておりますのでお役立ていただければ幸いです。

次回は違うメニューでお目にかかりたいと思います。最後まで閲覧していただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク